モモの日々の出来事や気になる情報チラ裏調査お届けサイト。

訪問いただきありがとうございます。

 

今回はタイの洞窟の閉じ込めについて。

 

タイの洞窟のニュースっていったい何が起きてるのでしょうか。

 

気になってはいましたが詳細は全然知りません。

 

個人的になぜ閉じ込められたのかも気になったり、

また、一番は現在の状況などが心配で気になるところでもあります。

 

そこでこの記事ではタイの洞窟の閉じ込めについての以下を調べていきたいと思います。


  • タイの洞窟の閉じ込めについて場所(地図)はどこ?洞窟の名前は?
  • タイの洞窟の閉じ込め原因は?行方不明はなぜ起きた?なぜ閉じ込められた?
  • タイの洞窟の救出。現在の状況は?いつ脱出できそう?

最後までお付き合いいただけると幸いです。


スポンサーリンク

タイの洞窟の閉じ込めについて場所(地図)はどこ?洞窟の名前は?

 

タイ洞窟の場所(地図)や閉じ込め原因などは?現在や名前なども調査記事画像 (1)

 

タイの洞窟の閉じ込めについて場所(地図)はどこなのでしょうか。

 

また名前はなんという洞窟なのでしょうか。

私なりに調査した結果、まず場所は以下のようです。

 


地図 タイ北部チェンライ郊外

 

タイ北部チェンライ郊外にある洞窟。

名前はタムルアン呼ぶんだそう。

 

より詳細な調査をおこなうと名前は『Tham Luang Forest Park』。

 

チェンライのメーサイ、ポンファという地区にあるみたいです。

タイの最北部でミャンマーとの国境近くの場所。

 

雨期は結構危険な場所のようですね。

 

以上、タイの洞窟の閉じ込めについて場所(地図)はどこかや名前などについてでした。

スポンサーリンク

タイの洞窟の閉じ込め原因は?行方不明はなぜ起きた?なぜ閉じ込められた?

 

タイの洞窟の閉じ込め原因。

行方不明はなぜ起きたのか。

 

そして、なぜ閉じ込められたのでしょう。

 

6月23日に発生したこのタイの洞窟の事件。

 

洞窟内に閉じ込められたのは計13人。

サッカーチーム少年12人と男性コーチ1人です。

 


閉じ込め原因は?行方不明はなぜ起きた?なぜ閉じ込められた?

 

ではこの少年たち。

行方不明はなぜ起きたのか。

なぜ閉じ込められたのでしょうか?

 

原因は”雨による増水”で洞窟入り口への道がふさがった事です。

 

 

サッカーチームはサッカーの練習後に洞窟へ。

 

洞窟へ入った理由は、誕生日のメンバーを祝う食事をするためだったようです。

 

その後、雨水による増水で洞窟内から引き返す事ができなくなったという事で、もし自分がそうなったら・・と考えただけでこわいですね。

 

以下は私が作成したざっくり落書きの洞窟断面図。

 

赤いところが少年たち13人で、水色が水です。

 

だいたい、こんなイメージで洞窟内に取り残されたわけですね。

 

タイ洞窟の場所(地図)や閉じ込め原因などは?現在や名前なども調査記事画像

 

その後、7月2日にタイ海軍によって少年たちの生存が確認されました。

 

食事などの持参などがあったことも、生存へ繋がっていたそうです。

 

もしも食べ物もなにも無い状態で、洞窟に9日間取り残されるって考えただけで恐ろしい。

 

入り口からおよそ5km付近の場所。

 

無事でなによりでした。

 

しかし、生存が確認されて以降も救出の目処は立たない状況で難航しているようですね。

 

 

以上、ここでは閉じ込め原因、行方不明はなぜ起きたか、なぜ閉じ込められたか

理由などみてきました。

 


タイの洞窟の救出。現在の状況は?いつ脱出できそう?

 

現在記事執筆時点(6日)の救出状況ですが、水の排出作業が行われいます。

 

ポンプでの水を吸い出し作業。

しかし、排水量も限られたもので簡単ではなさそうですね。

 

今後、また違った救出方法が試される事もあるかもしれませんね。

少年達にダイビングを教えて一緒に脱出する計画もあるとのこと。

 

長期的な救出も視野に入れているようで、いつ救出されるのかは不透明な状況のようです。

 

以前厳しい状況が続いているみたですね。


(※追記)

7月8日

4人の少年が救出されたようです。

本当に良かったですね。

7月9日

4人救出 計8人救出

7月10日

全員無事救出されたみたいです!!

 

洞窟での長い生活を本当によく耐え抜いてきましたよね。

十分休養とって、少年たちがまたサッカーを元気に楽しめる日常に戻る事を願っております。

 

(※追記終)


 

 


タイ洞窟の場所(地図)や閉じ込め原因などは?現在や名前なども調査まとめ

 

今回はタイ洞窟のニュースについて。場所(地図)や閉じ込め原因に現在や名前なども調べてみました。

 

本当に無事に生存確認されたことは良かったです。

 

懐中電灯などがあったという情報もあり、そういった物も心の支えになったのではないでしょうかね。

 

さらに、少年たちのメンタルの強さ、生きる力に感動です。

洞窟で9日間は私なら持たないですね。

 

しかし、まだまだ安心はできない状況なので、

一刻もはやく無事救出される事を願います。

 

ではまた。

 

記事は執筆時点の情報でして、最新とは異なる場合ございます。

予めご了承ください。


ナビペンギンナビペンギン

最後までご覧いただきありがとうございました♪


スポンサーリンク