アユの日々の出来事や気になる情報チラ裏調査お届けサイト。

訪問いただきありがとうございます!

今回はフィギュアスケートのUSインターナショナルで見事優勝された本田真凜さんについて。

フィギュアスケートで見事なシニアデビューを果たした本田真凛さん。

usインターナショナル優勝おめでとうございます♪

その演技後になんと本田真凜さんがキスクライ(キスクラ)に酸欠でたどりつけなかったみたいです。

本田真凜さんが優勝されたことはおめでたいですが心配なところ。

まず私はキスアンドクライ(キスクラ)の意味がわからず><

そこでキスアンドクライ(キスクラ)の意味を。

また、酸欠当時の状況や理由(原因)について。

そしてUSインターナショナルの開催された場所。

さらにはUSインターナショナル優勝後の声や心配の声なども気になり調べてみました。

まとめますと、この記事では以下をお届けしたいと思います。


  • キスアンドクライ(キスクラ)の意味は?
  • 本田真凜さん酸欠当時の状況は?なぜ酸欠に?理由(原因)
  • USインターナショナルの開催された場所(地図)はどこ?
  • 優勝後の声や心配の声など

最後までお付き合いいただけると幸いです。


スポンサーリンク

キスアンドクライ(キスクラ)の意味は?

 


キスアンドクライ(キスクラ)の意味について。

キスアンドクライ(キスクラ)の意味。

それはフィギュアスケートで、競技終了後、フィギュアスケート選手の監督と選手が一緒に座って採点の発表を待つリンクの脇にあるスペース。
そういえばフィギュアスケートのテレビ放送を観てるとよく出てきてましたね。


本田真凜キスクラ2

出典:https://twitter.com/


あのスペースがキスアンドクライ(キスクラ)というそうですね。

名前の由来は、


良い演技をした後に、それを祝うために接吻をしたり、失意の涙を流したりするので、その名前が付けられた。

出典:wikipedia


上記のよう。

演技結果によって「kiss(キス)=喜」か「cry(泣く)=悲」という事みたいですね。

羽生さんのプーさんを持つ姿が可愛いかったりと選手の新たな一面も見れたりしました♪

選手と監督の採点発表時の様々な表情。

このキスアンドクライ(キスクラ)から数々のドラマが生まれてるんですね^^

以上、キスアンドクライ(キスクラ)の意味についてでした。


本田真凜さん酸欠当時の状況は?なぜ酸欠に?理由(原因)

 

本田真凜さん酸欠当時の状況は?なぜ酸欠に?理由(原因)について。

本田真凜さんが酸欠になった理由は、USインターナショナルの開催された場所が薄い空気であったためのようです。

演技後に身体がふらついてしまい、キスアンドクライ(キスクラ)まで辿りつけなかったようですね。

それだけ空気が薄い高地での演技されていたという事で大変そうです><

コーチによると顔面は真っ青だったみたいですね。

なぜ高地のその場所で演技する必要があったのか、私はよくわかりませんが、それほどの場所でも見事優勝されている所に驚きでした><

以上、本田真凜さん酸欠当時の状況は?なぜ酸欠に?理由(原因)についてでした。

 

それほどの高地での演技ということで、その場所がどこなのか気になります。


USインターナショナルの開催された場所(地図)はどこ?

 

USインターナショナルの開催された場所(地図)はどこなのかについて。

会場は標高1,300メートルの高地にある場所。アメリカ、ソルトレイクシティのスポーツコンプレックスのよう。

ユタ州 ソルトレイクシティの「スポーツ複合施設(=sports complex)」。

場所(地図)は以下みたいです。


Google Map Salt Lake City sports complex

 

以上、USインターナショナルの開催された場所(地図)はどこなのかについてでした。


スポンサーリンク

 

優勝後の声や心配の声など

 

USインターナショナル優勝後の声や心配の声。



やはり心配された方も多かったようですね。

演技後にキスアンドクライ(キスクラ)まで辿りつくことができないほど。

それだけ演技に集中されていたという事でもありますよね。

結果、見事優勝されました♪

以上、USインターナショナル優勝後の声や心配の声でした。


本田真凜USインターナショナル場所はどこ?キスクラ酸欠心配の声調査まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は本田真凜USインターナショナル場所はどこ?キスクラ酸欠心配の声など調べてきました。

本当に酸欠時のご本人の状況を考えると辛かったと思います><

お疲れさまでした、そして優勝おめでとうございました♪

ではまた。

内容に気になる点がございましたら指摘等いただけると嬉しいです♪


ナビペンギンナビペンギン

では、最後までご覧いただきありがとうございました♪


スポンサーリンク